ワキなどの体臭は、誰しも少なからず気になるものです。
ドラッグストアなどには汗の臭いを抑えたり、また発汗を抑えるような働きをする、デオトラント剤などが数多く販売されています。




それだけ自分の体臭を気にしている方が多いという事ですが、市販のデオトラント剤を使用しても体臭が軽減されない場合、わきが体質で体臭が強くなっている場合が多々あります。

ワキガ体質とは腋臭病とも言われており、独特の強い体臭を発する症状を起こします。



ワキガ独特の強い体臭は、ワキの下などに多くあるアポクリン腺という汗腺から出た汗が原因です。




しかしアポクリン腺から分泌された汗自体が、強い臭いを発するのではなく、アポクリン腺から分泌された汗が、常在菌により分解される時に体臭を生み出してしまうのです。ワキガの臭いは普通の汗とは違い、不快になるほど強い臭いになってしまう場合があるので、自分の体臭を気にするあまりノイローゼになってしまったり、また人間関係が上手く築けなくなってしまう事さえあるのです。

ワキガ体質で悩んでいる方も多いのですが、ワキガは適切な治療を行う事で、確実に改善します。

ワキガ治療で今、注目を集めている方法がミラドライです。
ミラドライとはワキに電磁波エネルギーを照射し、皮膚の内部にあるアポクリン腺を破壊する、ワキガ治療の中でも最先端の方法です。
ミラドライが行われる以前、ワキガ治療と言えばワキの下を切開し、アポクリン腺を取り除く手術を行うのが、一般的でした。

この手術でもワキガを治療する事はできるのですが、ワキには傷跡が出来てしまいますし、術後も安静にする必要があるなど、不便も多い方法なのです。



体にメスを入れる事で、患者への身体的、肉体的負担も大きいものでした。




ミラドライは皮膚を切らずとも、強い体臭の原因となるアポクリン腺を破壊する事ができるので、患者への負担がとても軽い治療法として、注目を集めているのです。


またミラドライは回復までの時間も軽減できるので、日常生活に戻りやすいというメリットもあります。
ミラドライで破壊されたアポクリン腺は二度と再生されない為、効果は半永久的に持続しますし、それにともない体臭も劇的に改善されます。

ワキガを治療したいなら、ミラドライという治療法も選択肢に入れてみる事を、お勧めします。

http://www.ehimeh.rofuku.go.jp/patient/special/menopause/index.php
http://tochigi-da.or.jp/index.html
http://www.jda.or.jp/