わきが、多汗症の治療法はいくつかあります。
汗と臭いの原因である汗腺類を除去する外科的治療法、ボトックスをわきの下に注入することで汗腺類の働きを余弱くする方法、そして現在画期的な治療法であるといわれているミラドライという方法です。

ミラドライは、マイクロウエーブを使い汗腺類を破壊して治療する方法です。すぐに日常生活に戻れるなどのメリットがあります。

ミラドライの治療内容について説明します。

まず汗腺の分布範囲を計測します。



その分布範囲に合わせてマイクロウエーブを照射していきます。


治療前には麻酔をしますので手術での痛みの心配はありません。
手術時間は、両わきで約1時間程度です。
ミラドライは、出力や周波数を患者の状態に合わせて治療します。マイクロウエーブは、汗腺類に強く作用しますが皮膚表面を傷つけることはありません。


手術後は、包帯もガーゼの固定も入らず術後の通院もありません。



ミラドライの最大のメリットは、治療直後でも腫れや赤みも殆どないことや身体へのダメージがないことです。

手術直後でもキレイな仕上がりになります。
手術をする前と術後に皮膚の変化は殆どありませんので、本当に治療が終わったのかと不安になるくらいですが、見た目の変化のなさとは逆に治療の効果はしっかり得られます。わきがの臭いもなくなり、多汗症だった人もわきの汗がピタリと止まっています。

ミラドライをする場合にクリニックの選び方についてです。



単純に費用が高い安いで決めないで、医師の技術力を検討するよにしましょう。

費用の点に関しては、安心して治療を受ける為にも明朗会計のクリニックを選ぶようにしましょう。

電話やホームページで料金に関して聞いてみるようにしましょう。

医師の経験値も確認して一度カウンセリングに行ってみることです。


疑問や不安に対して親身になり相談にのってくれるクリニックで安心して治療を受けましょう。



費用に関しては分割払いが可能なクリニックもあります。



http://www.koshimizu.or.jp/
https://www.facebook.com/kobe.kanagawa
http://www.ctrp.mext.go.jp/assign/arp6.html